佐藤の会
佐藤のふるさと、佐野。日本全国200万人の佐藤さんへ。
唐澤山神社
さのまる

ラリーは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

スタンプラリーの詳細はこちら

全国200万人。
「佐藤さん」のふるさとは、
佐野市でした。

佐藤さんの始祖
藤原秀郷とは?

天明鋳物
藤原秀郷
唐澤山神社社殿 唐沢山神社

佐藤姓の祖!? 藤原秀郷

藤原秀郷(ひでさと)は、平安時代の中ごろに活躍した武将で、中世東国武士の祖とされています。平将門の乱を鎮圧したことをきっかけに、秀郷は歴史の表舞台に登場しました。
秀郷の子孫には平泉の奥州藤原氏や歌人・西行を生んだ紀伊佐藤氏をはじめ、下野でも小山氏・長沼氏(のち皆川氏)・佐野氏・小野寺氏などの有力武士団が生まれました。以上のように、全国に広がった秀郷流武士団はまさに源平と並ぶ名門武士団と称しても過言ではありません。

VIEW MORE

そして、武芸の開祖と仰がれた秀郷の勇猛な戦いぶりは、超人的な武芸によって内乱を鎮め、大ムカデを退治したという「俵藤太」伝説をはじめとして、多くの物語や絵巻物に取り上げられ、ひろく親しまれています。
現在、全国に200万人いる「佐藤」の名字は、藤原姓を起源とする説が有力。佐藤の名字が台頭した経緯については諸説ありますが、佐野には歴史上の偉人である藤原秀郷の居城があったため、下野国佐野の地名に由来し、佐野の藤原で「佐藤」とする説が有力とされています。

「佐藤姓」のルーツは、
藤原秀郷ゆかりの地
佐野市かもしれません

NEWS

公式Facebook

公式Twitter